沖縄

沖縄の最強パワースポット!神の島『久高島』の魅力を紹介します

久高島

こんにちは、沖縄大好きのMIYUです。

沖縄は見どころいっぱいの観光地ですが、みなさんは沖縄のどこへ行きますか?

私は年に1度のペースで沖縄旅行をしています。そんな私がおすすめする沖縄の観光スポットは「久高島」です。

久高島はこんな人におススメです▼

  • パワースポットが好きすぎる
  • キレイな海が見たい!
  • 日帰りで行ける離島を探している
  • 日々ストレスを抱えている

海で思う存分はしゃぎたい!って方には不向きな島になるのでご了承ください。

海で泳ぎたい!シュノーケルやダイビングしたいという人は座間味島がおすすめ!

雨でも楽しめる?那覇から1時間で行ける『座間味島』の観光情報こんにちは、MIYUです。 突然ですが、旅行記事でこんな”タイトル”を目にしたことはありませんか? 「雨の日でも楽しめる!」...

 

結論から言うと、この『久高島』を訪れたら、99%の確率で島の虜になってしまいます。手つかずの自然が多く残り、青い海と青い空が美しく、近年はパワースポットとしても注目を集めている島です。

そんな神秘的で美しい”久高島の魅力“を、今回たっぷりとご紹介していきます!

久高島が『神の島』と呼ばれる理由

久高島

久高島が「神の島」と呼ばれる最大の理由は、球開闢(りゅうきゅうかいびゃく)の祖アマミキヨが天から舞い降りてきて、ここから国づくりを始めた場所と伝えられているからです。

歴代の琉球国王が”久高島”参詣を欠かさなかったことや、沖縄南城市にある世界文化遺産の「斎場御嶽(せーふぁうたき)」には、久高島から運ばれた石が敷き詰められていることからも、神聖で昔から大切にされてきたことが分かります。

そんな神聖な場所だからこそ、久高島に入る際にはいくつかのルールがあります。

  1. 琉球が守ってきた拝所などの聖地は、立ち入り禁止の場所もあるので要注意。
  2. 島の石や貝、動植物は一切持ち出し禁止。
  3. 行事、神事の日は神人(カミンチュ)以外、集落北側は立ち入り禁止。
  4. 島を美しく守る為、持ち込んだもの(ゴミなど)は持ち帰る。
  5. キャンプは指定の場所以外は禁止。
  6. 「イシキ浜」では遊泳禁止。
  7. 久高島内の移動では、水着や上半身裸は禁止。

久高島へ行くときは、上記のルールをしっかり守りましょう。

久高島への行き方

公共機関で行く場合

①那覇空港駅からゆいレールに乗車し、旭橋駅で下車(15分/230円)バスターミナルまで徒歩5分。

②那覇バスターミナルからは、東陽バスの志喜屋線に乗車し「安座真サンサンビーチ入り口」で下車(1時間/760円)バス停から安座真港まで徒歩5分。

車で行く場合

329号線を与那原方面に進む→与那原警察署前で331号線左敷南城市方面へ→安座真港入り口信号を左折(所要時間約50分)

フェリー・高速船の料金と時刻表

高速船(所要15分) 大人:片道760円/往復1460円 子人:片道390円/往復750円
フェリー(所要25分) 大人:片道670円/往復1280円 子人:片道340円/往復650円

小人はのまで。小学生未満の児童については、保護者1人につき1人無料。保護者の数を上回る児童につきましては、その人数分の小児運賃を頂きます。中学生以上は大人料金です。

時刻表に関しましては、夏と冬で運行時間が異なりますので、詳しくはこちらでご確認下さい。

久高島の観光はレンタルサイクルが便利

久高島は周囲8キロの小さな島なので、自電車をレンタルして島内を巡るのが一般的です。フェリーが発着する徳仁港(とくじんこう)周辺にはレンタサイクル屋さんが3軒ありますが、どのお店も料金は一緒だと思います。

  • 自電車:1時間/300円~
  • 電動アシスト自電車:1時間/500円~

 

島の道はほぼ平坦なので、ママチャリで十分なのですが、普段運動不足ぎみの私達は、電動自電車を借りれば良かったと後悔しました。なので、体力に自信のない方は電動アシスト自電車をおすすめします!

久高島のパワースポット

島全体がパワースポットの久高島。その中でも特にエネルギーが強いとされている2つの場所をご紹介します!

フボー御嶽

久高島

ご協力ください

久高島フボー御嶽は、神代の昔から琉球王府と久高島の人々が大事に守ってきた聖地です。神々への感謝の心と人々の安寧を願う場所であるため、何人たりとも出入りを禁じます。

久高神人・久高区長・島民一同

沖縄県南城市教育委員会

中に入ることは出来ませんが、近寄るだけでも十分神聖な雰囲気を味わうことができます。ちなみに私はパワースポットに疎い方なのですが、そんな私でも、他の場所とは違う”何か”を感じた場所でもあります。

カベール岬

久高島

琉球の創世神がアマミキヨであり、この女神が降りた場所がこの岬とされます。久高島で極めて神聖な場所の一つです。

正直な話、このカベール岬ではパワーを感じることはありませんでした(笑)

ただここからの景色は絶景で、青い空と青い海、このまま砂浜に降りて泳ぎたい!って衝動に駆られる思いますが、こちらは遊泳禁止なので注意してください。

天国への階段、幻のウディ浜

私が久高島を訪れたのは、2017年の7月です。久高島には遊泳できないビーチや島のルールがあるので、前もって遊泳ができるビーチを調べたところ「メーギ浜」「ウディ浜」でした。

そして先月の沖縄旅行に行く前に、私達はもう一度「久高島」へ行くか悩んでいました。そんな時、久高島の「ウディ浜」は遊泳禁止になっていることを知ったんです。なので今現在(2019年7月)久高島で遊泳できるのは「メーギ浜」だけなのでご注意ください。

今はもう遊泳できない幻のウディ浜を紹介していきます!

久高島

天国のようなビーチに続いている階段です。

下は誰もいないプライベートビーチ。しかも満潮時になると砂浜がなくなって泳げなくなるので、まさに幻のビーチ。

久高島

私達が泳いでいたのは1時間ほど。その間私達以外は誰も来なかったので、本当に泳いで大丈夫だったのか不安になりましたが、私達と入れかわるように人が来たので安心しました。

久高島

この久高島は”呼ばれた人”でしか行けない島とも言われています。きっと私達は、久高島のウディ浜に呼ばれたんだと思っています。なぜなら私達は、このウディ浜で神様(と思われる)魚に遭遇したから…。

信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

久高島をすすめる理由

久高島

  • 人が少ないので、のんびり観光できる
  • 一人旅の人が意外に多い
  • ゆっくり時間が流れているので、都会でせかせかした生活を送っている人にはピッタリな島
  • 本当にパワーが貰える
  • 海がヤバいくらい綺麗
  • 神秘的な体験ができるかも?

 

いかがだったでしょうか?

私は友達に沖縄旅行に行く人がいたら、迷わずこの「久高島」をおススメしています。この島に行って低評価な意見はないと思っているからです。

この記事を読んで久高島に行きたくなった方、島に呼ばれているのかもしれませんよ(^^)

ABOUT ME
みゆ
「好きなことで生計立てて生きていく!」そう決意してから、現在はノマドワーカーを目指して奮闘中。コロナ収束後には海外拠点に活動していこうと目論んでいます。