バリ島

ウブドからレンボンガン島への行き方【個人で行く方法を解説します】

レンボンガン島

こんにちは!MIYUです(@miyutabi28

 

質問者
質問者
ウブドからレンボンガン島へ個人で行こうと思ってるんだけど、分かりやすくブログ記事で解説してほしいです!

 

こういった方の疑問に答えます。

この記事を書いている私は、2019年9月にレンボンガン島へ行ってきました。実体験をベースに、簡単に情報をまとめました。

YouTubeも合わせて見てもらえれば、初めて行く方でも簡単にアクセスできます。

 

レンボンガン島ってどんなとこ?

レンボンガン島
  • バリ島、サヌールからフェリーでわずか30分
  • 美しい自然
  • 透明度が高い海

結論から言うと、かなり最高な島なので、バリ島を旅行するならレンボンガン島へも足を運ぶべきでしょう。

ウブドからレンボンガン島への行き方

行き方①→旅行会社

ウブドの街中にある旅行会社の看板には「Lembongan」って書いてあるのはよく見かけました。なので、日帰りツアーやジョイントチケット(車+フェリー)は取り扱っていると思います。

しかし!ウブドからレンボンガン島への行き方は簡単なので、自分でチケットを手配しても問題はないです。

※もちろん不安な方は、旅行会社で手配してもらっても大丈夫ですよ。

行き方②→個人手配

個人手配の手順

  1. サヌール行のバスチケットを買う
  2. レンボンガン島行のフェリーチケットを買う
  3. サーヌールからレンボンガン島へ

超簡単でしょ?

それではより詳しく解説していきますね。

サヌール行のチケットを買う

ウブドのプラマバス(Perama Bus)

ウブドのプラマバス

プラマバス(Perama Bus)とはプラマ社が運行している、バリ全域を走る観光客向けの長・中距離バスです。

まずはこのプラマバスでサヌール行のチケットをゲットしましょう!

プラマバスはネット予約も可能ですが、私は前日にチケットを買いに行きました。ネット予約する場合は下記からどうぞ。

≫プラマバスの公式サイトを見る

料金とかかる時間

ウブド→サヌールバス予約
  • ウブド→サヌール(5万Rp./330円)
  • サヌールまで1時間位

出発時間は10:30だったので、10:00にはオフィスへ向かいました。

サヌールの到着場所

ウブドから出発した乗り合いバンは、上記地図のあたりで降ろされます。

  •  乗り合いバンの終点はデンパサール空港になります。サヌールは一番最初に降りることになるので、乗り過ごさないこうに気をつけて下さい。
  • サヌールで降りると、フェリーの客引きの人が声をかけてきます。フェリー会社から直接買う人は、丁寧にお断りしましょう。(←わりとしつこいです)

 

レンボンガン島行のフェリーチケットを買う

サヌールからレンボンガン島へ行く高速船の料金は、どこの会社も往復50$前後。タイミングによってはキャンペーンや事前予約で安くなるらしいです。

有名なフェリー会社↓

各ボート会社の料金や時刻表は、Webサイトから確認してください。

私が使ったフェリーはSri Rejeki社

サヌールの到着場所から5分位歩くと、フェリー会社のオフィスがあります。

私は事前にフェリー会社を決めていたわけでもなく、着いたら適当に買えば良いっか!と言うかんじでサヌールに到着しました(笑)

歩いている時に、たまたま自分が知っていたフェリー会社の人に声をかけてもらったので、その人のオフィス(Sri Rejeki社)で購入することにしたんです。

料金

私が使ったSri Rejeki社の概要

  • 往復55万Rp.(3650円位)←5万Rp.割引してもらいました!
  • レンボンガン島の宿泊するホテルまで送迎付き

サヌールからレンボンガン島

時刻はお昼の12時半。

いよいよレンボンガン島へ向けて出発です!

レンボンガン島行のフェリー

船の中は土足厳禁!

船を乗り降りするときには、そのまま海に浸かることになります。長ズボンを履いていると濡れてしまうので注意してください。

船はかなり揺れます。30分という短い時間で到着するとはいえ、船酔いしやすい人は酔い止めを飲んでおく事をおすすめします。

 

30分後。

 

予定時間ピッタリにレンボンガン島到着。

Sri Rejeki社のスタッフが、各ホテルの送迎トラックへ案内してくれます。

レンボンガン島Sri Rejeki社

Sri Rejeki社のオフィス兼カフェ↑

Sri Rejeki社のフェリーチケットは、各ホテルまでの送迎料金も込みになっています。

チケットを買うときに、自分が宿泊するホテル名を聞かれるので、宿泊先が決まってる人はきちんとホテルまで送ってもらえます。もちろん帰りもホテルへピックアップしてくれるので安心です。

ウブドからレンボンガン島へ!行き方のまとめ

  • ウブド→サヌール(バスで1時間/5万Rp.)
  • サヌール→レンボンガン島(フェリーで30分/往復50万Rp.)
  • ウブド出発10時半→レンボンガン島到着13時(所要3時間以内)

いかがだったでしょうか?

英語が全くできない私ですら、女1人で安全に行くことができました(^^)

 

ウブドの観光情報を知りたい方は下記の記事がおすすめです。

https://miyublog.org/travel-ubud-2019/

 

というわけで、今回は以上となります。

ABOUT ME
みゆ
「好きなことで生計立てて生きていく!」そう決意してから、現在はノマドワーカーを目指して奮闘中。コロナ収束後には海外拠点に活動していこうと目論んでいます。